【文章を書いて稼ぐ】100文字程度のラジオCMを考える

課題にそった20秒のCMコピーを考えて、グランプリに輝くと100万円

……一番良いのはもちろん小説を書いて稼ぐ事です。
しかし、今の時点で小説家でない方は、まだまだ道のりは遠いでしょう?
私もほぼ毎日、一心不乱に小説を書いております(嘘です。小説を書くのは好きですが一心不乱には書いておりません)。
しかし、それでお金が入ってきたりはしません。
ブログにアップしている小説の下に貼ってあるアフィリエイトから少しだけお小遣いが入ってきたりはしますが。
しかし、文章を書く事で何かお小遣い稼ぎになる事は無いかと思い、クラウド・ソーシング・サービスを調べたり、簡単な賞の応募を調べたりしました。
文章を書いて稼ぐ方法
「エブリスタ+」で賞金イベントに投稿してみた
すると、面白そうな文章作成の募集を見つけました。それが下記です。
第9回 100万円争奪!文化放送ラジオCMコンテスト
協賛企業から出題された課題にそった20秒のCMコピーを書いて、グランプリに輝やくと賞金として100万円がもらえるそうです。
20秒のCMとは文字数100文字くらいだそうです。

協賛企業とはどんなところ?

小学館やライオン、TOTOなど有名な所が多いです。
全く知らない企業ではCMコピーなど思いつきそうも無いですが、知っている企業ならイメージが湧きそうです。

課題ってどんなの?

誰もが知っている週刊少年誌やウォシュレットなどです。
これなら書けそうです。
100文字考えるぐらいならいけるのでは?
それに何がなんでもグランプリを狙わなくても、優秀賞なども用意されています。
・グランプリ 100万円(1本)
・審査員賞 10万円(5本)
・リスナー大賞 10万円(1本)
・優秀賞 3万円(8本)
スマホからでも簡単に応募出来るようです。腕試しにどうですか?
第9回 100万円争奪!文化放送ラジオCMコンテスト

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
NO IMAGE
この記事をお届けした
niyutaのケータイ小説で稼ぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告