あなたの小説も売れるかも!?書いた小説をココナラで売って稼ぐ

coconala(ココナラ)で「短編小説を書く」サービスを提供している人がいます

こんにちは、小説を書いてお小遣いを稼ぎたいと切に願っているniyutaです。

皆さんは「ココナラ」というサービスを知っていますか?

テレビでもたまに紹介されているようですので、知っている方も多いと思います。

このブログでも下記の記事で紹介しておりますが、簡単に言うとサービス提供者と、その購入者の集まるクラウドソーシングサービスです。

小説の販売時に重要!オリジナル小説の表紙イラストの調達方法≪2≫
ああっ……自分の書く小説にかっこいい表紙イラストが欲しい!!と思ったことはありませんか? いつも小説のことばかり考えているniyuta...

上記の記事では、ここで「ご自分のオリジナル小説の表紙を頼んでみてはどうですか?」と提案しておりました。

そして最近、このブログのアクセス解析などを見ると、案外「ココナラ」に流れて行っている方が多いようでした。

実際に表紙を依頼している方もいるようですので、私も久々に「ココナラ」を訪問してみました。

すると、前よりイラストを描く方のクォリティが充実しているのです!!
(上記の記事は2014年10月に書いたものです)

えっ!こんな絵の上手な人が、たった500円で描いてくれるの? と思える人ばかりです。

おっ!この人は別格に上手いと思えば、さすがに500円では無いや……と言っても1,000円か2,000円程度です。

500円〜2,000円なんて、ちょっと頑張った時の時給ぐらいでは無いですか?

以前は自分の小説のイメージを大事にしたい為に、少し表紙のイラスト依頼に尻込みをしていましたが、これなら描いてもらってもいいかも……と思いました。

【▼ 2015年1月14日追記 ▼】

結局、「coconala(ココナラ)」で表紙を購入してしまいました!

500円です。買わない訳がありません。

coconala(ココナラ)で小説の表紙イラストを注文した《1》
coconala(ココナラ)で自分のネット小説の表紙イラストを頼む事に決めました 前々から、自分の小説の表紙イラストが欲しい欲しいと思...

そして、「E★エブリスタ」に表紙を設定したのですが、結果は如何に!?

閲覧数はどう変わる?小説投稿サイトで小説の表紙イラストは重要か?
小説投稿サイトで小説を公開した時、オリジナルの表紙イラストがあると閲覧数が増えるか検証してみました こんにちは、少しでもたくさんの人に...

【▲ 2015年1月14日追記 ▲】

万が一、最初に描いてもらった人がイメージ通りの出来では無くても、その場合は違う人に描いてもらっても良いかも知れません。

などと見ていると……

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

えっ!?この人、ココナラで小説を売ってる!!

ココナラには「文書・記事の作成」というカテゴリーがあり、そこで下記のようなサービスが売っていたのです。

・小説が読みたいあなたへ、オールジャンルでお書きします

・あなただけの小説お書きします

・「こんな話で書いて欲しい」を1000文字程度の短編小説にします

などなどです。

えっ?売れるの?

買う人がいるの?と思っていたら「販売実績」の所に数字が入ってる!

「販売実績」とはこのサービスがいままでにいくつ売れたかを書いたものです。

サービスに対するレビューも下記のような評価を頂いています。

「私のぼやけたストーリーを明確に、そして素敵に仕上げていただきました。とってもお得なサービスだと思います。」

こ、こ、好評では無いですか……

これは有りな人には有りかもしれません。

小説を書くのが好きで、文書を書いて稼ぎたい方は是非、出品してみてはいかがでしょうか?

ココナラ

【▼ 2016年5月26日追記 ▼】
小説を書くのが好きな方が、ご自分の文章力アップと、小説の幅を広げるために、普通にWebライターの副業をしてたりもします。

ココナラで文章作成の副業!小説作成にこんなにもメリットあり!
小説を書くことと、文章を書くのが好きなniyutaです。 現在、「E★エブリスタ」で毎日1ページずつ自分の小説を更新中です。 毎...

【▲ 2016年5月26日追記 ▲】


http://niyuta.info/want-web-writer/the-web-writer

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
あなたの小説も売れるかも!?書いた小説をココナラで売って稼ぐ
この記事をお届けした
niyutaのケータイ小説で稼ぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク