「E★エブリスタ」で公開している作品を「エブリスタ+」で公開する

「エブリスタ+」……不可解です。メリットが分かりづらいです

前回の記事で、「何!?E★エブリスタとエブリスタ+って連携していないの?」と驚いていたのですが……今日、「E★エブリスタ」の自分の作品を更新していて気付きました……

「E★エブリスタ」のスマホ版アプリ「エブリスタ+」って何ですか?
iPhoneアプリの「エブリスタ+」って何だろう? こんにちは、「E★エブリスタ」に限らず、「小説投稿サイト」を愛してやまないniyu...

「E★エブリスタ」のマイページにデカデカとあるではありませんくわぁ!?

『新アプリにも作品掲載しませんか?』とのボタンが!!

なぜ、自分は今まで気づかなかったのか……

あれ、こんな所にこんなボタンあったかな?と思いつつボタンを押すと……

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

「アプリ掲載作品を選択する」との画面が出てきました

そして……

「選択した作品を新アプリ『エブリスタ+』に掲載する事ができます」と書いてあります。

おお、「E★エブリスタ」で公開している作品を「エブリスタ+」で公開するという、手作業による下記のような連携は出来るようです。

「E★エブリスタ」→公開→「エブリスタ+」

早速、自分の作品のうち、一つだけを「エブリスタ+」に掲載してみます。

その際に「エブリスタ+」でのログインIDやパスワードを聞かれましたが、「エブリスタ+」には事前に登録しているので、それを打ち込みます。

別に事前に登録をしていなくても、この作業と同時にIDは作成出来るようです。

そして、しばらくしてから自分の携帯電話でiPhoneアプリの「エブリスタ+」を起動して、先ほど掲載した自分の作品を探してみました。

おお、自分の作品が載ってる!←当たり前です。

そして題名には『E★エブリスタ作品「(私の小説の作品名)」掲載開始』と載っています。

そうか、元が「E★エブリスタ」の作品には『E★エブリスタ作品「~」掲載開始』と表示される訳だな。と一人納得。

そしてiPhoneで読んでみる……うむ、慣れは必要ですが、確かに読みやすいかも……細かい説明は割愛しますが、1ページ?の文字数が多く、読み進めていくのに指でヒョイヒョイとスライドをしていけば良いなど、ケータイで読む事を意識した造りになっているようです。

まだ「エブリスタ+」で小説を投稿したり、作品を編集した事が無いので、書き手さんのメリットについてはよく分かりませんが、読み手さんには良いかもしれません。

E★エブリスタのスマホアプリ!エブリスタ+のインストール方法
いまだにエブリスタ+について分からない部分が多いです こんにちは、「E★エブリスタ」に小説を投稿中のniyutaです。 私のiP...

下記は私が他のブログで書いている記事です。旅行好きな方で興味がある方はぜひ読んでみてください。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
「E★エブリスタ」で公開している作品を「エブリスタ+」で公開する
この記事をお届けした
niyutaのケータイ小説で稼ぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク