読者様はなぜネット小説を読むのか?読み手がネット小説に求めるもの

読者様はときめき(ハラハラ?)を求めてネット小説を読んでいるのかも……

こんにちは、どうすれば読者様に喜ばれる面白い小説が書けるのかいつも悩んでいるniyutaです。

日頃から疑問がありました。

それは、読者様はなぜケータイ小説を読むのか?と言うことです。

だって、そうでしょう?大手出版社から出版された評判の高いベストセラー作品を読んだ方が、ハズレが少ないではないですか?(もちろん、ケータイ小説にも、ベストセラーに負けない名作はあると思いますが……)

「ケータイ小説投稿サイト」は山のように溢れて、いったい「オンライン小説」「ネット小説」と呼ばれるものはどれだけあるのですか?

その中から自分にあった素晴らしい作品を探し当てるのは至難の技です。

しかし、逆に「ケータイ小説」を好んで読む人が、なぜ「ケータイ小説」を好むのか?それが分かれば、書く側の人にも参考になるのでは無いだろうか?と私は常々、思っていました。

そして私はとある記事を発見しました。

少し古い記事なのですが、「株式会社エブリスタ」が20代~40代の女性を対象とした、「恋愛の“ときめき”に関する意識・実態調査」を行った時の記事です。

細かく記事の内容は説明しませんが、ザックリ言うと「ときめき」が足りないと考えている女性が多いとの内容でした。

多くの女性が足りないと感じている「ときめき」について、約6割の人が「ときめき」を得る為に、なんらかのコンテンツを利用しているとの事です。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

「ときめき」を得る為に利用しているコンテンツ

・ドラマ(40%)

・映画 (34%)

・漫画 (23%)

・小説 (16%)

・アニメ(10%)

・スマホ小説・携帯小説(7%)

らしいです。

思った以上にケータイ小説は認知されています。


そしてここからが重要なのですが・・・

「コンテンツを利用している理由」です。

・良い気分転換になる

・現実にはありえないシチュエーションが楽しめる

・非日常なドキドキ感が味わえる

・癒しになる

などが上位になっております。「E★エブリスタ」のランキングで上位にくる恋愛小説などは、上記についてしっかりと抑えていると思います。

すきま時間に”ときめき”補充するならスマホ小説

私は恋愛小説は書きませんが、自分がケータイ小説を書く時には、上記を踏まえて読者様が何を求めて、ケータイ小説を読みにくるのか、よく考えてから書いて見ようと思いました。


下記は私が他のブログで書いた記事です。旅行好きな方で興味のある方はぜひ読んで見て下さい。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
読者様はなぜネット小説を読むのか?読み手がネット小説に求めるもの
この記事をお届けした
niyutaのケータイ小説で稼ぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク